So-net無料ブログ作成
検索選択

195-17.「伸び悩み」の原因は?〜「時間・習慣・人脈 『伸び悩み』を脱出する3つのスイッチ」を読んで [読書感想文]

(年間100冊の進捗 100冊/365日×162日目(6月11日)ー17冊目=▲27.38冊)#mhks(本)

時間・習慣・人脈 「伸び悩み」を脱出する3つのスイッチ

時間・習慣・人脈 「伸び悩み」を脱出する3つのスイッチ

  • 作者: 山田 玲子
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2011/06/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
やってもやっても結果が出ない、自分が成長しているように思えない・・・そんな「伸び悩み」の時期は、人生の中で何度か訪れます。(p3)

☆本業が一段落して、ふと今、自分のすべき事がわからなくなった。
 そして、油断してたら「失敗」の連続。本も読むけどブログも書かず、積みっぱなし。気がつけば「夜更かし」。
 何かしなくては!と思っていても、時間に追われいつもの繰り返し。なんでやろう・・・・。

・でも「伸び悩み」という名の停滞は、自分自身が原因で起こっていることが多いのです。(p6)
☆この一文に「ガツン!」ときました。
 人のせい、周囲のせいではなく、「自分自身が原因」。
 著者の勉子サンと同じように、同じ時期に、ビジネス書を手に取り、感想をブログを書き始め、セミナーに参加し、多くの人と知り合えた。
 勉子サンは著書を二冊も出されて、あちこちで活躍されている。一方自分は・・・。

 そこで、未だにフラフラと悩んでいる自分が、「変わる」ための「スイッチ」は何か?探してみました。




いつも応援ありがございます!ポチッと↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ blogram投票ボタン


○時間がない人のための「時間術」
・(バーチカルタイプのスケジュール帳で)1日のスケジュールに予定と実績を分けて書き込み、二つを検証しながら進行させる方法。
☆自分も「月間タイプ」のスケジュール帳を使っているが、予定を書くだけで実績の検証が出来ていない。
 iPhoneでは小さすぎるし、システム手帳はパンパン。薄くてスリムなバーチカルタイプを探して、「時間」の見える化を試してみよう。

・「全部をやらなければいけない」という思い込みから自分を解放させてあげる。
忙しい時ほど、「今の仕事の中で、一番重要な仕事はどれだろう?」と考えてみるのです。(p58)
☆わかっちゃいるけど、つい「あれも」「これも」と勝手にパニックになっている。
 自分が「出来る人」と思ってもらいたいからかもしれません。
 「一番重要な仕事」を見極めることで、自分の限界を認め、正直に「今はこれしかできません」と開き直る(?)方がいいのかもしれませんね。

○めんどくさがりでもできる「人脈術」
「この人を呼んだら楽しくなりそう」と思ってもらえる存在になること。(p131)
☆呼んでもらえる内が「花」とはいえ、飲み会ばかりでは「成長」は出来ない。
 自分がなりたい人の集まりに「呼ばれる」ようになろう。
 「あいつ呼ぼうぜ」と言われたらカッコイイですね。

否定的な人とはそっと距離をおいて、あなたの周りには、あなたの夢の実現を心から信じ、応援してくれる人達を集めましょう。その方が断然、やる気が持続し、夢に近づけるようになりますよ。(p153)
☆いままでお世話になり、色々と教えてくれた先輩や上司も年を取ると「保守的」になり、新しいことに「否定的」になる。決して悪気はなく、心配してくれているだけなのだが、自分の築き上げてきたものが無くなるのは、「いい気持ち」がしない。
 そんな時は「そっと」「そっと」距離をおいてツイッターのように「アンフォロー」すればいいんだな。
 自分の成長のために。

まとめ:昨年聞いたセミナーバージョンアップした内容でした。
 決して「〇〇をしなさい!」のようなものではなく、自分が実行し成果の出たことをわかりやすくまとめておられます。
「心」で決めただけでは続かないので、「物」に落とし込むことで、「実行」に結びつき、「行動」につながる。
やってみて、ダメだったらすぐやめる。別のことをする。

ゆる~く、でも一つ一つ実践し続ける事が大事なんですね。

それから、ご本人は「のんびり屋さん」と言うけれど、実行のスピードが違う!
「あっ、いいなっ」と思ったもので5分以内でできることは、その場でやるようにします。5分以上かかりそうなものは、ToDoリストに書き込みます(p80)


実行すること:バーチカルのスケジュールを探して、時間の見える化を試す。
       「いいな」と思うことは、すぐやってみる。


☆何となく「閉塞感」を感じ、自分を「変えたい」と焦っている方に!
おまけのスイッチ「人気ブログの作り方」も何となくブログをはじめた方への良い参考になります。

勉子サンますますのご活躍を!


著者のブログ↓


いつも応援ありがございます!ポチッと↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ blogram投票ボタン


タグ:女子勉
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
TweetsWind